カテゴリー: 振袖

モノトーン振袖

小物使いでバランス良く 本日ご紹介しますのは、五所川原市のO様です。彼女がお召しになったのは白黒をベースにしたシンプルなカラーリングに蝶の模様が特徴的な振袖です。小物を赤で引き立てハイセンスなモード系の装いとなっています…
READ MORE

白とブルーのドレッシー振袖

着物と帯の一体化 本日ご紹介しますのは、五所川原市の大学生T様です。彼女がお召しの振袖と帯には、濃淡を効かせた大小様々な薔薇の花がこれでもかってくらいにあしらわれています。薔薇には色によって異なる意味があり、青は『夢の実…
READ MORE

秋の紅葉を想わせる朱色の振袖

朱色~朽葉色~葡萄色のグラデーション 本日ご紹介しますのは、関東地方でお勤めされている鶴田町のS様です。メリハリのついたグラデーションが彼女のスタイルの良さで一層引き立ち、柄全体が鮮やかに映し出されています。優しいお顔立…
READ MORE

『爽やか』水色系の振袖

和柄マスクのモデル 本日ご紹介しますのは、五所川原市の短大生N様です。彼女がお召しになられたのは 晴天の大空にたくさんの可愛い花々が舞飛んでいるような振袖です。とても明るい彼女によくお似合いで周囲の気分も盛り上げてくれる…
READ MORE

紫が似合う女性は憧れの的

紫には白がよく映える 本日ご紹介しますのは、五所川原市のK様です。落ち着いた雰囲気の彼女が選んだのは紫をベースにした大人っぽい振袖です。紫から白へのグラデーションが何とも言えない奥ゆかしい淑やかさを感じると同時に、彼女ら…
READ MORE

地模様までもが『辻が花』

奈良時代からの絞り染め 本日ご紹介しますのは、鯵ヶ沢町の大学生 J 様です。彼女がお召しになられたのは、時代を超えて人気の『辻が花』の振袖です。豊臣秀吉や徳川家康にも愛された幻の花と言われる伝統的な紋様で生地全体に施され…
READ MORE

伝統・古典・モダン

【三人三様】伝統・古典・モダン 初めにご紹介しますのは、五所川原市の大学生S様です。薄紫グレーの個性的な地色に小桜と大きな桜模様を描いた伝統工芸『京友禅』の振袖です。とても清楚で上品な雰囲気でよくお似合いです&#x1f6…
READ MORE